KPLAB Programming School for Kids

Iotワークショップコースのご案内

※各コースで使用するパソコンやタブレット、TOY(教材)は教室で用意します。

Iotワークショップコースは、MESHとmicro:bitを使用するエントリーレベルのコースです。

MESHを使う教室では、お子様が普段遊びに使っているプラレールやおもちゃの剣をMESHブロックと組み合わせてプログラミング的考え方を体験していただきます。

 

このコースは1回完結のワークショップスタイルのレッスンになります。

MESH『勇者の剣』

剣を構えたら「シャッ!」と音がして、剣を振ったら「シャリーン」と音が鳴るプログラムを作ろう!

難易度 ★☆☆
使用TOY  MESH
使用アプリ MESHアプリ、iPad
回数 1回(120分)
クービック予約システムから予約する

MESH『プラレール』

モーターとMESH GPIOブロックをつないだプラレールを用意しました。MESHを使って「もし〇〇したらプラレールが動く」「もし〇〇したら駅メロが流れる」プログラムを作りましょう。

難易度 ★★☆
使用TOY  MESH
使用アプリ MESHアプリ、iPad
回数 1回(120分)
クービック予約システムから予約する

micro:bit『ギター』

micro:bitの傾きに合わせてドレミファソラシドと音が出るギターを作ろう!

難易度 ★★☆
使用TOY micro:bit
使用アプリ MakeCode for microbit、PC
回数 1回

micro:bit『もぐら叩きゲーム』

micro:bitの端子と端子が触れると電気が流れます。

その仕組みを使ってモグラ叩きゲームを作りましょう。

難易度 ★★☆
使用TOY micro:bit
使用アプリ MakeCode for microbit、PC
回数 1回

MESHでLチカワークショップを定期的に開催しています

2020/2/6

2月~4月まで3ヵ月連続で『Lチカワークショップ』を開催致します。

MESHを使ってLEDをチカチカさせるプログラムを作ったら、毎月違うテーマの飾りつけをしよう!

KPLABで「IT×ものづくり」を体験してみませんか?

プログラム初体験のお子様でも楽しめる内容になっておりますので是非ご参加ください♪